ユーザ用ツール

サイト用ツール


ゴースト

ステータス

種類 価格 総体力 HP バリアー バリアー回復量 手榴弾 ジャンプ 移動
ゴースト 180 170 140 30 20 100.0 125.0 37.5

スキル

クールタイム16秒
照準を合わせた位置にワープできる。ワープする前後に、若干の隙ができる。
壁や空中へのワープはできず、照準は必ず地面に合わせる必要がある。
そのため「自分より高い場所」へワープするには、ジャンプして地面が見える状態にする必要がある。
ワープに失敗するとその場で3〜4秒の硬直が発生する。ワープは確実に成功させよう。

備考

白いゴーグルと髑髏のような仮面を被ったヒーロー。略称で「ゴス」と呼ばれることがある。
距離は関係なくワープでき、移動速度も最速で機動力はトップクラス。
相手の背後をとったり、アイテムの近くに移動したり、逃亡手段に使ったり、使い方は様々。
自由自在にワープできるようになればかなりの戦力になる。
ワープを駆使して一部の高所に陣取ることもできるが、周りからすれば狙い撃ちしやすいので注意。
ワープポイントや射線など、マップをよく把握しておくことが重要なキャラである。
同じワープ系のヒーローとしてスウィニーがいるが、距離に限界がないこと、ワープ先が敵には分かりづらくワープ自体も目立たないなど隠密、奇襲性能で勝る。これらの特徴を活かして体力差を思わぬ方向からの不意打ちで覆すのが肝となる。
 
敵にゴーストがいる場合、裏どりを警戒する必要がある。定期的に周りを見渡すのが望ましい。特に遠くからこちらを見て震えたゴーストがいた場合、高確率で自身の横や背後に回ってくる可能性が高い。先にこちらがワープ先のゴーストを視認できれば硬直中にただでさえ低い体力に先制攻撃を入れられるため迎撃しやすくなる。

歴史

  • 2018-3-12-HP140>160、スキルクールタイム20秒>18秒
  • 2018-4-17-スキル発動までの時間25%短縮、マップ修正(アサルトマップ瓶の上に登れなくなる)
  • 2018-8-27-HP160>170
  • 2019-5-20-クールタイム18>16
  • 2019-7-25-ヒーロー別武器倍率システム追加
  • 2019-8-19-全ヒーローにバリア追加、武器ごとにバリア回復量を設定、ヒーロー別武器倍率システムの削除
  • 2019-9-5-ヒーローのHPとバリアを前のバージョンに戻す、武器ごとのバリア回復量システムを削除
  • 2019-12-18-HP170>140,バリア30追加
  • 2021-1-5スキルキャスト時間25%増加

コメント

一括でパーッと修正したのでうっかり近接武器も弾数-1しちゃいました、あとで修正します。

03-17 20:05 返信


射撃継続時間の数値なおしました~ 対物DPSは私も初見でタレットとかに入るダメージのことかと思ったので別の呼称が必要ですね。表の更新をしただけで各数値の説明などは書いてないので編集よろしくお願いします。

03-17 19:54 返信


射撃継続時間は「(弾数-1)÷連射速度」です。 対物DPSはリロード込みDPSの方が良いかもしれません。そもそも載せる必要性なさそうですが

03-17 11:19 返信


わけわからん

03-17 08:49 返信


データ一覧にて DPS(胴/頭)で括弧の前に改行を挟みました。縦横比によっては崩れている可能性があるので崩れている場合は報告お願いします。対物DPSに関してですが、オブジェクト系でリロードを挟む必要があるのはエスコートのカタツムリとICEBANGの瓶くらいなので対物とするのは誤解を招きそうです

03-17 08:46 返信


データ表を更新したのですが射撃継続時間の算出方法は「弾数÷連射速度(1秒間に撃てる弾数)」であってますか?微妙に画像と数値が違うので確認してください~。ちなみに小数点以下は四捨五入してます、桁が増えると表がどんどん横長になるためです。またデータ表の「武器の元ネタ」は削除しました。理由は同じく表が横長…

03-17 03:56 返信


すげー

03-16 08:37 返信


射撃継続時間は主にフルオート武器を手動で使う時などにありがちな、弾切れが早いかどうかわかるように載せました。 対物DPSも並べたいってだけで書いたので、省いてしまって構いません。

03-16 02:48 返信